注文住宅事業 HATA SHUHEI

住宅事業部
工事課

畑 秀平

工学部建築学科卒
2014年入社

注文住宅工事の主な仕事内容を
教えてください

現場監督が管理するのは主に①安全②品質③工程④お金の4項目です。たとえば現場の熱中症対策から作業の段取り、作業費や材料費、建物の品質検査、近隣の皆様へのご案内など、現場に関わるあらゆることを日々、管理・監督しています。

事故を起こさず品質の高い建物を提供するために心がけていることは何ですか

現場の事故にはいろいろな種類があります。不注意や過失、災害などによって負う怪我なども事故ですが、図面と違うものができ上がることも事故のひとつです。あらゆる事故を未然に防ぐために営業や設計、職人さんとの緊密なコミュニケーションを大切にしています。

これまでの仕事でいちばん
思い出深いエピソードを教えてください

住宅事業部では引き渡し前に独自の「お施主様検査」を実施します。いっしょに注文住宅をつくり上げてきた営業や設計士、インテリアコーディネーター、職人が顔を揃える最後の瞬間、あるお客様が嬉し涙を流された姿が印象に残っています。

工藤建設の社風を教えてください
入社して良かったと思うところは何ですか

横浜ならではのオープンな土地柄や気風のせいなのか、みんな和気あいあいとしていて、気持ちよく働ける社風です。もちろん難しい仕事や課題もありますが、真摯に向き合ってくれる先輩たちの存在も心強く、工藤建設に入って良かったと強く思います。

NEXT
建設事業部工事課(現場所長)大野 哲治
建設事業部工事課(建設施工管理担当)村松 正哉
建設事業部営業課(建設営業担当)宮本 直紀
住宅事業部工事課(住宅工事担当)畑 秀平
住宅事業部営業課(住宅営業担当)森田 浩嗣
住宅事業部営業課(エクステリア担当)大滝 悠以
多能工(直営室)下沢 周希
建物管理事業部建物管理課須崎 賢吾