建設事業 ONO TETSUJI

建設事業部 建設工事課
課長代理

大野 哲治

2003年入社

現場監督の仕事内容を教えてください

現場監督の仕事はオーケストラの指揮者に似ています。 一般の人は気付かないくらいの細部にまで気を配り、あらゆるプロセスで品質を追求することにより、価値の高い街や建物ができ上がっていきます。工事においての人、モノ、お金をマネジメントするのが現場監督の役割です。

現場監督に求められる能力は何ですか

建築現場の責任者として、全体から細部まで深く思いを至らせる力が求められます。そのためには設計、土木、建築などの施工の知識と技術から関連法規まで幅広く勉強を続けること、さらに、現場経験の積み重ねが大事です。

一番難しいことと一番やりがいを感じることを教えてください。

実は「難しいこと=やりがい」なんです。問題が発生することもありますが、じっくり相手の話を聞いて解決策を見つけ出すのも現場監督の仕事。お施主様、地権者様、住民の皆様が同じ方向を向いて、地域に役立つ街づくりができるとうれしいですね。

特に心がけていることはありますか

現場のスタッフにはいろいろなタイプの人間がいます。大切なのはそれぞれの能力を最大限に活かしながら施工の品質と効率を高めること。適材適所を考え、プロジェクト全体がうまく動くように心がけています。

NEXT
建設事業部工事課(現場所長)大野 哲治
建設事業部工事課(建設施工管理担当)村松 正哉
建設事業部営業課(建設営業担当)宮本 直紀
住宅事業部工事課(住宅工事担当)畑 秀平
住宅事業部営業課(住宅営業担当)森田 浩嗣
住宅事業部営業課(エクステリア担当)大滝 悠以
多能工(直営室)下沢 周希
建物管理事業部建物管理課須崎 賢吾